B4の1月のツイートまとめ

眠れないのでtwitterのログを掘り起こしている.
twitterってサービスとしてはフローなところがいいんだけど,ストックとしてまとめてみると思考の変遷や成長が垣間見えておもしろい.
更に言うと,twilogとかで単なるログは見れるんだけども,今の自分の視点も併せて整理し直してみるとよりおもしろい.
抽象的な発言が何を意図しているのか思い出せるときもあれば,自分の発言なのに何を言っているのか,何があったのかさっぱり思い出せないこともある.

 

以下は法学部の友達と飲んでいたときに感じたことで,ちょうどISISなんかが世間を騒がせていた時期だったので,ところで国ってなんなのよ?誰が定義してんの?みたいな話を振ったら色々盛り上がった覚えがある.

こんなにグローバル化が進んだ今でも「国」という単位でわれわれの権利が保障されていたりするというのは,やっぱり不思議だなと今も思う.

けれど,テクノロジーがどれだけ進化しても制度や人の慣習などがすぐに変わるわけではないので,人間という厄介な生き物がどうにか生き延びていくにあたって,現在の仕組みはそこそこうまくいっているものなのだろう.